スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    コンクリートジャングルの東京に暮らす悩み
    0
      JUGEMテーマ:日々徒然



      東京に住み始めて何年になるだろうか?
      時の経つのは早いものだとはよくいったものだが、わたしの場合も、
      気がつけばかなりの年月が立った。

      はじめて新宿の構内にひとりで降り立ったとき、
      小田急線への行きかたが分からずに、構内をぐるぐると回ったことを懐かしく思い出す。

      はたして東京は、わたしに何をもたらしてくれるのか?
      東京に住み続けることにこだわる必要があるのか?
      そんな悩みが尽きない。

      現実問題としては、べつに都内に住む必要などない。
      というよりむしろ、ちょっと眺めの良い小高いところにでも住んで、
      近くには緑がたくさん・・・・
      見たいな方が落ち着くし、それを求めている自分もいる。

      しかしながら、時々ひらかれる仲間との集まりなどを考えると、
      やはり東京在住は捨てられないのだ。


      日本の首都とはいえ、かなり狭い地域に人口が密集している。
      はじめから狭い東京なのに、八王子のむこう、奥多摩などの山間部を除けば、
      ほんとに限られた地域に、かなりの人が住んでいることがわかる。

      人に囲まれて東京で暮らす生き方・・・
      土田舎で畑でもやりながらのんびりと暮らす生き方・・・
      その中間の地方都市などで暮らす生き方・・・

      いろいろあるし、どれがいいのか、
      いまの私には決められない。

      人にはそれぞれ悩みやコンプレックスがあるし、
      堂々としているようでも心の奥に悩みを抱えていない人などいないだろう。
      強がっていても皆同じだ。

      とくに男性特有の悩みを解消したいという思い、
      これは強いものがあると思う。人知れず、ずっと心に秘めてきたコンプレックス。
      それだけに誰かに相談することもできず、自分のなかに押し込めてきた。

      ただこれは、専門のクリニックなどで治療が可能だし、
      ほんとうに悩みの度合いが大きいのであれば、早いうちに治療してしまった方がいい。
      そのほうが前向きに生きられるのなら。

      そういった面でいうと、東京という立地は恵まれているかも知れない。
      田舎だと近所の人はみんな顔見知りだし、病院も数えるくらいしかない。
      どこかで第三者にもれる心配もないわけではない。

      でも東京ならそんなことはない。
      新宿、渋谷、池袋、上野、有楽町・・・いたるところに専門の治療できる病院があり、
      わたしたちはそれを比較し、検討することが出来るのだから。

      posted by: yousanblo | 日記 | 20:09 | - | - | - | - |